マンチカンは抱っこがどうして嫌いなのでしょう。

飼い主さんはマンチカンが抱っこを嫌いでも、コミュニケーションを図るためにはや健康状態を確認するのに、抱っこをしないわけにはいかないと思います。

抱っこを嫌いな理由を知り、少しでも嫌がらないようになってもらえるように対応をしていきましょう。

マンチカン 飼う マンション

マンチカンが抱っこされるのが嫌いな理由は?

マンチカンが抱っこするのを嫌いな理由にはどのようなことがあるのでしょう。

飼い主さんや人から嫌な臭いがする

猫にとって不快な柑橘系など香水の香りやタバコなどの嗜好品の臭いが強いと、鼻が敏感な猫は抱っこされるのを嫌がる事もあります

抱っこにトラウマを持っている

以前抱っこされた時に獣医病院へ連れて行き注射を打たれたなど、猫にとって嫌な体験が記憶に残っていてフラッシュバックして、抱っこを嫌がる傾向があります。

無理やり抱っこされるから

無理強いをして抱っこをすると猫は極端に嫌がり、飼い主さんとの信頼関係が壊れてしまう場合もあります

抱っこをして欲しくなさそうな場合はそっとしておいてあげましょう。

人を警戒している

猫は警戒心の強い動物で、人に対して警戒することがあります

飼い猫で一緒に生活していても完全に人に慣れず、抱っこしようとすると逃げてしまう猫もいます。

このような猫にとっては、人と体が触れ合う抱っこは恐怖でしかありません。

スポンサードリンク

このような時には抱っこをしないようにしましょう

マンチカンはどんな時に抱っこをされたくないのでしょうか。

飼い主さんは、マンチカンが抱っこされたくない時や嫌がるサインを覚えて、マンチカンとの信頼関係を壊さないようにしましょう。

毛づくろい中

毛づくろい中は自分の体のメンテナンスの最中なので抱っこは控えましょう。

寝ていたり食事中

寝ていたり食事中に抱っこをするのは、猫にとって大迷惑です。

1人で遊びに夢中の時

1人遊びに夢中な時は、そっとして自由にしておいてあげましょう。

抱っこを嫌がるサインは?

抱っこをしようとすると手足をっぱる、抱っこをすると緊張している、すぐにおりようとするなど、このような状態の時には抱っこをされるのを嫌がっているサインなので、しつこく抱っこしようとすると嫌われてしまいますので、そっとしておきましょう

まとめ

マンチカンを抱っこすることは癒しの瞬間かもしれませんが、マンチカンにとってはストレスに感じているかもしれません。

マンチカンが嫌がっている時には抱っこせずに、マンチカンがリラックスしている時や擦り寄ってきて甘えてきた時に抱っこをした方が良いと思いました。

スポンサードリンク