集合住宅でのトラブル上位には、ペットの鳴き声なども含まれているのをご存知ですか?

ペットOKなマンションでも他の部屋への影響を考えると、どの子にするか悩みますよね?

私は短い足が可愛いマンチカンが好きなのですが、マンションで飼うのに向いているのでしょうか?

マンチカン 飼う マンション

鳴かない猫はいるの?

全く鳴かない猫はいないと思いますが、トラブルにならないためにも、鳴き声や足音が小さい子が良いですよね?

マンション飼いに向いた種類やマンチカンが向いてるのかを紹介します。

鳴き声の小さい子は?

個体差があるので断言は出来ませんが、鳴き声が小さいと言われているのは、アビシニアン、ロシアンブルー、ペルシャといわれています。

大人しかったり、鳴き声が鈴のように綺麗だったり、温厚だったりと鳴き声だけに限らずマンションで飼うのに向いている子とも言えそうですね。

マンチカンの鳴き声は?

こちらも個体差などがありますが、マンチカンも穏やかで優しく、鳴き声は小さめです

他の猫とも仲良く出来る事から多頭飼いにも向いていると言われています

この様な性格ですからマンション飼いも可能なのでは?と思います。

スポンサードリンク

それでも工夫を

マンチカンは、穏やかで優しい性格とはいえ、近くのお部屋の方への配慮や猫も快適に暮らせる様に工夫が必要です。

鳴き声だけじゃない?トラブルの原因

鳴き声の他に気をつける事はないのでしょうか?

小さな子供さんのいるご家庭と同じ位に気を付けなければならないのかも知れません。

足音

声の騒音と同じ位にトラブルの原因といわれるのが「足音」です。

動物だけではなく、子供や私たちのヒールの足音さえ不快に思われてしまう事もある位なので気を付けたいですね。

マンチカンの足音は比較的静かですが、遊ぶのが大好きですから、キャットタワーから飛び降りたり、他の子と走り回ったりすると意外に響きます。

防音のためのカーペットやコルクシートなどでカバーする事をおすすめします

ストレスフリーを目指す

ペットOKのマンションでは、色んなシステムがきちんとした物件もありますが「ペットOK」というだけで通常のマンションと同じだったり、入居者の方が全員ペットを飼っている、動物好きとは限りません。

トラブルに発展させない事に越した事はありませんが、ケージに閉じ込めたままにしたり、行動を制限するなど、動物のストレスになる事はやめましょう。

また、ベランダなどに出して誤って落ちてしまう事も考えられますので注意してあげてくださいね。

まとめ

マンチカンはマンションで飼うのに向いた性格の猫という事がわかりましたね。

集合住宅での生活は「持ちつ持たれつ」な部分もあるとは思いますが、1番は周りの住人の方や猫達の負担にならない事だと思いました。

部屋を決める際も間取り図だけでなく、実際に内覧に行き、周りの様子などを知る事も大切ですね。

スポンサードリンク